アスペルガーの話し方

アスペルガーさん(大人)の人の話し方ってすこし特徴がある。
アスペルガー症候群の人は1つのことにとても集中してしまう特徴があります。
そのため、自分が話すことに熱中し過ぎてしまって相手の話を聞けなくなってしまいます。

また、視野が狭く、一点集中してしまうのも特徴です。
そのため、会話全体で捉えて話すことが出来ず、
話の中の1点だけに注目して話題としてしまうため、
会話全体の空気が読めずに話し手を困らせてしまうこともあります。
 
アスペルガー症候群の人は、興味・関心に偏りがあるため、
自分に興味のないことには目を向けられません。

アスペルガー症候群という障害が注目されるようになったのは最近の話しで、
以前までは障害として捉えられていませんでした。
アスペルガー症候群は、知的障害を伴わないどころか
ものすごく頭の良い人も少なくないことから「障害者」として扱われないこともありますよね。
むしろ天才肌。

アスペルガーさんと結婚をした人の多くにカサンドラの症状がみられます。
ここから抜け出すのも、けっこう大変なんですよね。
でも今はそういうコミュニティもあるらしいので、
そういうところに出向いて自分を新しくするしかないのです。

このブログ記事について

このページは、たつやが2017年10月 1日 04:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「甘酒」です。

次のブログ記事は「アスペな人」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。