2018年5月アーカイブ

足が動かない

しばらく座っていて、立とうとすると足が動かない時があります。
県警性膝関節症というものですね。
年齢もあるだろうけど、なってしまったものは仕方がない。
なんとかやわらぐようにするしかない。
なるべく冷やさずに、温めて過ごす。
もとより激しい運動はしていないけど、運動も軽くするとかね。
工夫しながら付き合っていくしかないのだ。

他の病気にもならないように気を付けなくています。
例えば脳出血とかコワイですねー。

血液サラサラにしておかねば。

大まかにいうと、脳卒中は
・血管が詰まってブドウ糖や酸素が行き渡らなくなって脳の細胞が死んでしまう「脳梗塞」と、
・血管が破れて起こる「頭蓋内出血」に分けられます。

さらに、脳梗塞は、ごく細い動脈が詰まる「ラクナ梗塞」、
大きな動脈が詰まる「アテローム血栓性梗塞」、
心臓の中にできた血の塊(血栓)がはがれて脳の動脈に流れ込んで起こる
「心原性脳塞栓症」に分けられます。

いずれもが、、、血液サラサラで防げるのです。
食べ物も大事ですね。

あ、足の話だったね、、、汗

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

次のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。