ものを売る

今は、何かを売るとなったらまずはメルカリ、なのかな?
メルカリでなにかを買ったことも売ったこともないのですが、
すごい安いというのはききます。

家にある不要なものも安いってことは、安くしなかったら売れない、ってことにもなりますよね。
タイミングもあるみたい。
例えば冬服を夏に出しても売れないとか。
とりあえず「いいね」みたいなのを押すけど、その人には「あなた、これ押してますよね」っていうようなお知らせはいかないらしい。
だったらその人はすっかり忘れてしまうでしょうね。

直接連絡を取る事はダメなんでしょ?(よく知らないんですけど)

メルカリではどんなのが人気が出るのか試すだけで、
おおよその価値観が分かったら他で売るって人も多いですね。

周りの人に進めても買ってくれないものは仕方がないからメルカリに、
って出してすぐ売れたって子もいました。
やり方はいろいろですけど、
商品を見る目がないと相場すら分からないですね。

故んふぉ時間があったら見て見ます。
でも、、、そんな時間がくることはないのだ、、、、笑

このブログ記事について

このページは、たつやが2019年6月 1日 23:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いい加減な人」です。

次のブログ記事は「公民館」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。